症状が解消する人に共通することとは?

こんにちは!
もりや鍼灸院の森屋です。

あなたはどんな症状を抱えていますか?
頭痛・肩こり・腰痛・膝痛など、
様々な症状がありますね。

当院は初回のカウンセリングを重視しているのですが、
「あなたの悩みはなんですか?」
と質問するとほぼ100%“症状”をお答えになります。

あなたも同じように質問されたら、
症状を答えると思いませんか?

どんな症状でも辛いですよね。
でも、それが本当の悩みではありません。

では本当の悩みとは何か。
それはその症状があることで
【何に困っているか】
なのです。

例えば頭痛。
・頭痛がひどくて寝込んでしまう
・仕事を休んだり早退することがある
・家事ができない

このように、
“生活に支障が出ている”
ようなことが本当の悩みだといえます。

頭痛がひどくて仕事に支障が出てるとするなら、
もしかしたら仕事を続けられないかもしれませんね。

そうしたらお金を稼げませんね。
転職するにしても、
良い条件で雇用してもらえるかわかりませんよね。

そんなように考えると不安ではないですか?
現在の症状が軽度であったとしても、
これからひどくなってしまったことを想像したら不安に感じませんか?

純粋に抱えている症状が辛いのもわかりますが、
本当の悩みを理解することが大切です。
理解することで良くしないといけない理由が
より明確になり解消する可能性が高まります。

そして本当の悩みを解消するために治療を受けたり、
ランニングやストレッチなどのセルフケアをするのです。

あなたの本当の悩みはなんですか?
それを理解することが解消する秘訣です。

今回もお読みいただきありがとうございました!

※おねがい※
以下に表示されるFacebookの「いいね!」ボタンを押してください。
また、FacebookやTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!