最も効果的な経営安定化の方法

ご覧いただきありがとうございます!
The Sense【卓越の鍼灸師】
鍼灸院の経営安定化を担当します森屋です。

今回で3回目の配信です。
そして、ここからが本題です。

“たった3ヶ月で自動的に安定収入40万円を確保することに成功した”
その秘密のシステムを公開していきます。

秘密のシステムとは

売上げを出すために、
回数券を取り入れている鍼灸院は多くあります。
当院でも回数券を販売しておりますが、
回数券は必ず毎月リピートするとは決まっていません。

当院の回数券は有効期限を過ぎた場合、
正規料金との差額を支払うことで利用できるようにしています。
例)正規料金10000円-回数券1回あたり9000円=1000円

なので購入して1年以上経って、
5回分の回数券を消化する人もいます。

毎月リピートさせてメンテナンスをすることで、
その患者様は仕事や家事をしっかりこなせたり、
苦痛を感じず楽しい生活ができそうですよね。

それに、毎月売上が出たほうが良いですよね?
そう思うとWIN-WINな関係だと思いませんか?

患者様のことを思って
辛くなったら来院するように勧めることは、
LOSE-LOSEな関係でしかないといえます。

しかしですね、
症状が治ってからメンテナンスに移行させるというのは、
あなたもわかるかと思いますが、とても難しいです。

私もメンテナンスに移行させるのには、
どのようにしたら良いのかと考えている時期もありました。
当院ですと新規集客が上手くいかない時期があったので、
メンテナンスに移行させることは重要なことでした。

そこで10万円と時間を投資してセミナーに参加しました。
私の悩みを解決してくれたシステムが、
定額課金システムです。

定額課金って聞いたことありますか?
継続課金ともいいますが、
あなたも利用したことがあるシステムなはずです。

定額課金システムをわかりやすく説明すると、
スポーツクラブなどの月謝のように、
毎月定額がクレジットカードや銀行口座から引き落としされるシステムです。

もう、イメージできますよね。
詳細は明日お話しさせていただきますが、
仮に月1万円が引き落としされるシステムを導入したとします。
定額課金に申し込んでいる患者様が30人いたら、
それだけで30万円の収入を確保できることが事前にわかるわけです。

定額課金というシステムを、
鍼灸院経営に導入することを考えたことはありますか?
私はセミナーに参加するまで一切考えたことはありませんでした。

自院でどのように導入したらいいか考えていた当時、
不安定な経営をしているのにも関わらず
2,3ヵ月後には経営が安定するだろうとワクワクしていました。

結果は上述しているように、
たった3ヶ月で自動的に安定収入40万円を確保することに成功しました。
そして、メンテナンスに移行させるのも容易になりました。
私は鍼灸院経営をしていて良かったと心から思えるようになりました。

想像してみてください

自動的に安定収入40万円を確保することができたら、
あなたの経営や生活はどう変わりますか?

あなたの経営や生活が豊かになれば、
より良いサービスが提供できるようになると思いますし、
あなたが幸せでなければ他人を幸せにすることは困難だと思います。

また、あなたが安定した収入を得て多くの売上を出すということは、
医療費の削減や鍼灸の受療率を高めて社会貢献にも繋がります。

お金を多く貰うことに罪悪感がある先生もいると思います。
それは悪いことではないというマインドセットをする必要がありますが、
純粋に考えてWIN-WINな関係であるべきではないでしょうか?

患者様のお金や時間を気遣って来院を勧めないことが、
メンテナンスをしていれば良い生活ができたかもしれないのに、
また辛くなってしまったら誤った気遣いになってしまいます。

私は、まずあなたに幸せになってもらいたいです。
そして結果的に患者様も幸せになります。

そうするためにも、
10万円と時間を投資して結果を出した定額課金について、
包み隠さずにあなたにお話をしていきます。

次回は定額課金システムの導入方法をお話します。
それでは、また明日の12時に配信しますのでお待ちくださいね。
ご覧いただきありがとうございました。

The Sense【卓越の鍼灸師】
鍼灸院の経営安定化担当 森屋諒

バックナンバー

第1回 あなたの経営を安定させるための方法
第2回 売上げUPに有効な方法

講師について

森屋諒(もりやりょう)
昭和63年4月18日 千葉県千葉市生まれ

平成19年
東京スポーツ・レクリエーション専門学校
スポーツトレーナー科と鍼灸科に同時入学をする。
平成21年
スポーツトレーナー科を卒業。
東京の青山にある鍼灸院で勤務をする。
平成22年
鍼灸科を卒業。
千葉県柏市にあるマッサージを中心とした施術院に就職。
平成24年
退職し、千葉県千葉市にある実家の一室で「もりや鍼灸院」を開業する。
平成25年
月の売上20~30万円台を推移する。
平成26年
リピート率の向上に成功し月の売上は2.5倍となる。
平成27年
ネット集客の競合が増加し新規集客が激減する。
月の売上は30~50万円台を推移するようになる。
投資は続けていたので赤字が膨らみ預金残高がほぼゼロになった状況もある。
平成28年
この度公開するシステムを導入して、3ヶ月で40万円の収入が実費の他に安定して確保できるようになる。
会員数も安定して毎月増加している。