リピートさせるのに最も効果的な方法

ご覧いただきありがとうございます!
The Sense【卓越の鍼灸師】
鍼灸院の経営安定化を担当します森屋です。

今回で3回目の配信です。
そして、ここからが本題です。

“年間平均リピート回数1.7回が4.65回に跳ね上がった”
その方法を公開していきます。

その方法とは

リピートさせるために、
回数券を取り入れている鍼灸院は多くあります。
また料金設定を低くしているところもあります。

あなたの患者様で回数券を消化し終わった際に、
まだ完全に良くなっていないのに
再度購入してくれず来院しなくなる方いませんか?
それは、どうしてだと思いますか?

私の治療家仲間達と食事をしていた時に1人の先生が
「一流の治療家と二流の治療家の違いって何ですかね?」
と質問されました。

私はこう答えました。
「治療家は痛みや辛さを取り除くことは使命であり、それはつまりマナーだと思います。
それだけであれば二流であり、悩みが解消されたときに何をしたいと思わせるだとか、
希望を持たせる、日々自らケアをするように教育するなど、
患者さんの人生に変化をもたらすことができるのが一流だと思います。」

マナーとは最低限のルールです。
そこに思いやりの心が加わったのをホスピタリティといいますね。
マナー=二流
ホスピタリティ=一流
様々な考えや意見があると思いますが、私はそう思っています。

なので上述した問いに対する私の答えは、
あなたのホスピタリティというのが、
まだ患者様に伝わっていないのかもしれません。
また、あなたが患者様に寄り添い切れていないのかもしれません。

では、そうする為には何が必要でしょうか?
料金を低くすることや割引すること、
技術を向上させることだけに集中することですか?

大切なのは、
まずは患者様のことを良く知ることです。
その為には話を聞くことですよね。

もうお分かりかもしれませんが、
リピートさせるのに最も効果的な方法は
カウンセリング(問診)です。

ちゃんとカウンセリングしていますか?
私も多くの治療家を見てきましたが、
カウンセリングと言いながらも5分くらい症状だけ聞いて
即治療というのが多いですね。

私もリピート率が低かったときは
カルテに沿って話を聞いて治療をするだけでした。
今でも当時の患者様に関しては、
しっかり話を聞いてあげられなかったことに申し訳なさを感じています。

あなたも悩みがあったら誰かに相談しませんか?
とにかく誰かに聞いてほしい。
後押しをしてほしい。
共感してほしい。
そんな感情ではないですかね?

患者様も同じです。
あなたに自分のことを知ってほしいと思っています。

私はこれまでに、
・首肩の痛みやコリ
・腰椎椎間板ヘルニア
・ぎっくり腰
・片頭痛
・緊張型頭痛
など競泳の選手だったことに伴う痛みだったり交通事故にあったりと、
身体のことで多く悩んできました。

あなたが仮に腰椎椎間板ヘルニアで悩んでいて、
治療してもらう先生も腰椎椎間板ヘルニアであったら
この先生ならわかってもらえるかもって思いそうではないですか?

共感できることはしてあげたり、
しっかり悩みやお話を聞いてあげることがとても重要です。

私はカウンセリングを徹底することで、
患者様のことをよく知り仲良くなることができて、
信頼を得られやすくなりました。

そして結果的にリピート率が向上しました。
経営安定化につながるだけでなく、
患者様に会うことが楽しみになるようになりました。

想像してみてください

リピート率が向上することは、
患者様にとって良くなる可能性を高めることではないですか?

先生によって治療方法や症状が異なるので、
あなたの状況に当てはめて考えてほしいのですが、
より多くリピートしてくれるようになったら、
あなたの治療院経営は安定し生活はどう変わりますか?

あなたの経営や生活が豊かになれば、
より良いサービスが提供できるようになると思いますし、
あなたが幸せでなければ他人を幸せにすることは困難だと思います。

また、あなたが安定した収入を得て多くの売上を出すということは、
医療費の削減や鍼灸の受療率を高めて社会貢献にも繋がります。

お金を多く貰うことに罪悪感がある先生もいると思います。
それは悪いことではないというマインドセットをする必要がありますが、
純粋に考えてWIN-WINな関係であるべきではないでしょうか?

患者様のお金や時間を気遣って来院を勧めないことが、
本当に患者様のためになりますか?
ちゃんとリピートさせてあげていれば、
悩みが解消されて良い生活ができたかもしれません。

私は、まずあなたに幸せになってもらいたいです。
そして結果的に患者様も幸せになります。

そうするためにも、
患者様のことを良く知るためにカウンセリングを徹底してください。
私のカウンセリング方法を包み隠さずにあなたにお話をしていきます。

次回は、カウンセリングをする際の3つのポイントをお話します。
それでは、また明日の21時に配信しますのでお待ちくださいね。
ご覧いただきありがとうございました。

The Sense【卓越の鍼灸師】
鍼灸院の経営安定化担当 森屋諒

バックナンバー

第1回 回数券の購入などリピート率を高める方法
第2回 売上げを上げるのに知っておくべきこと

過去のセミナー開催風景

13932152_1023840881026391_1224335564_o
13918623_1023840707693075_2062277719_o
写真 2016-08-07 22 07 27

講師について

森屋諒(もりやりょう)
昭和63年4月18日 千葉県千葉市生まれ

平成19年
東京スポーツ・レクリエーション専門学校
スポーツトレーナー科と鍼灸科に同時入学をする。
平成21年
スポーツトレーナー科を卒業。
東京の青山にある鍼灸院で勤務をする。
平成22年
鍼灸科を卒業。
千葉県柏市にあるマッサージを中心とした施術院に就職。
平成24年
退職し、千葉県千葉市にある実家の一室で「もりや鍼灸院」を開業する。
平成25年
月の売上20~30万円台を推移する。
平成26年
リピート率の向上に成功し月の売上は2.5倍となる。
平成27年
ネット集客の競合が増加し新規集客が激減する。
月の売上は30~50万円台を推移するようになる。
投資は続けていたので赤字が膨らみ預金残高がほぼゼロになった状況もある。
平成28年
定額課金システムを導入して、3ヶ月で40万円の収入が実費の他に安定して確保できるようになる。
会員数も安定して毎月増加している。